2017年10月01日 コカ・コーラ工場見学

京都宇治市にあるコカ・コーラの工場を見学

IMG_20171001_133858.jpg

広い工場です。

IMG_20171001_152428.jpg 
中には懐かしいカン・瓶(ビン)の容器が陳列されてました。
IMG_20171001_152413.jpg 
シャッター・タイミングがずれてしまいました。居眠りではありません。
IMG_20171001_133527.jpgIMG_20171001_132539.jpg
受付ロビーの前で。                白くまさんの後ろにも人が居ますよ。

IMG_20171001_150117.jpg 
この瓶(ビン)は、40年位前のでは?
IMG_20171001_152351.jpg
こんにちは!
IMG_20171001_153253.jpg
最寄の駅からバスに乗ったのですが、工場前の
バス停の名前がタマキ停留所、館内を案内された
写真の女性の方がヨシヒロさん、右端に居るのが
利用者の玉置善啓(タマキヨシヒロ)さん、今日は
この方の日、タマキ・デーでしたね!


  
 
スポンサーサイト

2017年09月02日 ぶどう狩りに行きました。

DSC_0025.jpg 
コムニタスから車で1時間、富田林市にあるサバー・ファームに着きました

大きなブドウを見つけました。
DSC_0027.jpg
DSC_0029_TRIPART.jpg DSC_0031_CENTER.jpg
うまい-ッ!
DSC_0033.jpg
DSC_0035.jpg
たくさん食べて大満足!お腹一杯。
DSC_0036.jpg

私も自分で大きいのを見つけました。
DSC_0039.jpg
 
この日が巨峰の解禁。
DSC_0043.jpg
DSC_0048.jpg

2017年08月19日  ラーメン博物館見学

池田市にあるインスタントラーメン発明記念館見学。 

IMG_20170819_125410.jpg


館内に入るとインスタントラーメンの歴史が壁を使って説明。


IMG_20170819_125229.jpg

当時、最初のスタートは昔ながらの粗末な掘っ立て小屋から始まりました。
厨房の前で二人、Sさん、Kさん。



IMG_20170819_135932.jpg 
中に進むと製造ラインが見えてきます。
カップに入る麺がコンベアで流れて来ます。




IMG_20170819_135915.jpg  
入館の最大の目的?中身のオリジナル・トッピングです。
味を4種類の中から選ぶ(カレー味、しょうゆ味、トマト味、
シーフード味)。具は12種類の中から4つ選べる。
 (ネギ、チャーシュー、肉、チーズ、えび、たまご、・・・・全部思い出せない)




IMG_20170819_132909.jpg

バックに光っているのは各国に送られる、それぞれの国の嗜好にあわせた
カップ麺群です。



IMG_20170819_125836.jpg

もちろん、宇宙食でもOKです。


IMG_20170819_143439.jpg

創立者の銅像の前で。



IMG_20170819_124213.jpg
 池田駅からラーメン館に向かう途中、甲子園で活躍中の広陵高校野球部
宿舎の看板があった為、思わず通り過ぎて、「カシャッ」!
   (白い車の右横にその看板)

2017年07月22日  京都鉄道博物館を見学



京都鉄道博物館を見学

IMG_20170722_133811.jpg
 
7月22日(土) 京都駅からステップバスに乗り
約10分、鉄道博物館見学14:00から予約して
16:00迄たっぷり見てきました。


IMG_20170722_134641.jpg
これは、いつ頃の新幹線でしょうか?建物に入ってすぐ案内の方が記念写真を
撮ってくれました。


 IMG_20170722_135501.jpg
中央は3階まで吹き抜けになってました。


IMG_20170722_135546.jpg

SLですね、綺麗に磨かれて光り輝いていました。


IMG_20170722_135410.jpg
はい、ポーズ!


  IMG_20170722_135627.jpg
これは、何の滑車か分かりません。すいません、勉強不足。



IMG_20170722_160922.jpg 
吹き抜けを3階から見下ろした中央です。



IMG_20170722_160950.jpg
今度は、ピース!

2017年07月17日  通信に寄せてハガキを頂きました

会員で和歌山市在住の黒柳淳之さんからハガキを頂きました。

kuroyanagi2017-7-17.jpg 

『扉』

遠のいて行く記憶に 優しい風がそっと 扉をノックする そこからあなたの声が 聞こえます

ずっと忘れられなくて 想いが深まるばかり あなたが教えてくれた ”愛”をま守れているでしょうか

何時もパワーを貰い 頑張るのはそのおかげ 挫けて悔しくて涙する時でも 上を向いて歩いていけますから

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR